ABOUTえどカンってなに?

えどカンについて
ご紹介します

えどカンについて
ご紹介します

えどがわ未来カンファレンス
(通称:えどカン)とは、
共生社会の実現に向けて
江戸川区が立ち上げた会議体です。
これから、委員の皆様と
議論を重ね、共生の未来を
描いていきます。

目指す未来
江戸川区は、国連が掲げる持続可能な開発目標「SDGs」の達成への取り組みを推進しています。SDGsの「誰一人取り残さない」という理念は、区が目指す「誰もが安心して自分らしく暮らせる共生社会の実現」と目標を同じくするものです。
共生社会とSDGsを実現する中長期を見据えた提案についても、令和3年度末までにまとめる予定です。
えどカン公式サイトについて
えどカン公式サイトは、えどカンとその活動を包括的に捉えながら、随時発信していく「基地」としての機能を持つことはもちろん、区民や江戸川区に関心を寄せていただけるすべての方にとって、
「共生社会」や「SDGs」を知り、理解を深めるきっかけとなるようなサイトに育つよう発信を続けていきます。
2030年がひとつのゴールと位置付けられているSDGsですが、江戸川区としては、2030年はもちろん、今生まれた子どもが 80歳になるまで、つまり2100年までを見据えてこの活動に取り組んでいきます。